浮気調査を依頼したい探偵社ランキングTOP5

探偵に依頼しなくても、『個人で浮気の証拠集めをしたい』という方もいるでしょう。しかし個人で証拠を集めるのは非常に困難といわれており、なかなか思うようにいきません。それでも、『絶対に証拠を掴めない』というわけではありません。確実に証拠を集めるには、『記録を取る』ことです。

記録を取るとは?

記録とは、メールやLINEなどが挙げられます。浮気の証拠集めとしてもっとも多くの方がトライしていると思いますが、チェックするだけでは失敗してしまいます。削除されてしまっては証拠になりません。ですから、証拠となるものは撮影をして記録しましょう。自身の携帯電話またはデジタルカメラで、メールやLINEのやり取りを撮影します。このとき、画面を撮影するだけでなく『本人のものと識別できるように撮る』ことがポイントです。たとえば、ストラップやケースなど。これらを撮影することできちんと証拠として残すことができます。カメラも、できればフィルム式がオススメです。画質が良く細部までしっかり撮影できるもののほうが強い証拠になるからです。もちろん、メールやLINEのやり取りだけでなく、手紙や日記、ホテルの領収書なども撮影しておきましょう。

他にも、『会話の録音』も重要な証拠になります。徹底的に証拠集めすることがポイントです。